イメージ画像

はじめての車

自分が初めて購入した軽自動車はダイハツのマックスでした。この車を初めてディーラーで見たとき、車内の広さに驚きました。

はじめての車ということで自分では車を所有していなかったにしろ、やっぱり友達の乗っている車とか家の車とかでだいたいのことを知っていましたからね。

そういったこともあって、なおさら驚いたっていうわけです。

自分はかなりアクティブな性格で、車を運転して遊びに行くことがよくありました。そのため荷物をたくさん積むことができる軽自動車を探していたのです。

つまり遊びにいくっていっても単なるドライブとかではなくてアウトドア的な要素も含むような遊びになってきますから自ずと収納スペースというところには注目してしまうということになります。 このマックスはその点で自分が必要としているものを全て満たしていました。そのためこの車を購入することを即決しました。いざとなれば車中泊も可能である広さであるために、車内は土足禁止にしようと決めていました。また購入後すぐにシートカバーをかけ、車内をきれいな状態にキープすることを心がけました。

車中泊はありませんでしたがこの中で昼寝をしたり、ご飯を食べたりすることは多々ありました。もちろん自宅にいるようなリラックスした感覚というのはありませんが、車内が広いためにこうしたことも行うことが可能でした。かなり気に入っていた車であり、大切に乗った思い出の軽自動車でした。


「大切に乗ったダイハツのマックス|中古車査定サイト」について
車中泊とかも出来てしまうダイハツのマックスはアウトドア派の方にもおすすめですね。

このページの先頭へ

口座開設の流れ