イメージ画像

日産デイズでのドライブ

2013年式の日産デイズに乗っています。

なぜかいろいろな巡り合わせがうま~く回ってしまって、発売直後に契約、2ヵ月ほど待って納車となりました。

発売直後ってなかなか自分のものに出来ませんからね。かなりラッキーだったということができるかもしれません。

やはりその前に乗っていたモコとの運転感覚の違いはあちこちにあって最初は少し戸惑いましたが、今ではもうすっかり慣れることが出来ました。モコと比べてのデイズの運転の感覚を一言で表すと、ああ、やっぱり三菱の車だなぁ、となるでしょうか。

この「やっぱり三菱」っていう感覚は分かる人じゃないとわからないかもしれませんが、逆に言えば分かる人にはすぐにわかってもらえるのではって思います。

モコに比べると日産デイズは路面感覚の伝わり具合が鈍く、車庫入れなどの際のハンドルの反力などにはちょっと心許なさを覚えることもあります。ハンドルの切れ具合を自ら意識しておかないと、車の方からはきちんと伝えきってくれない感じがあります。

普通に走行中でもモコに比べると路面の感触が何か一枚ベールを挟んだような感じで伝わってくる感じでしょうか。ただその分、荒れた路面で車がナーバスに反応したりすることがないですし、路面の感触がまったく伝わらない訳ではなく必要十分な程度には分かりますので、長距離のドライブでは逆に疲れなくなっている気がします。


「日産デイズは長距離ドライブで疲れが少ないかも?|中古車査定サイト」について
日産デイズを買いました。以前の愛車であったモコと比べるとやっぱり。。

このページの先頭へ

口座開設の流れ